昇給価格があまりにも低かったこと

不動産事務 正社員 大阪

 

私は今の会社に勤めて3年くらいになります。前の職に比べてとても楽な内容に初めはまんぞくしていましたが、勤続3年を迎えて、自分の給与にすごく不満を感じるようになりました。3年いるのに、給与が上がった回数は2回のみでした。しかも、3000円と言う微々たる物。本社が地方だからか基本給が地方の価格基準で、すごく安く、大学の新卒の初任給以下くらいです。ボーナスも年に2回、1ヶ月分くらいしか出ず、いくら仕事を頑張って、余分な仕事をしたり、特別な作業をしても全く評価されず、給与には字反映されません。それでも環境や人がよく、結婚を期にパートよりは正社員の楽な仕事のほうがいいだろうと感じて転職したので、我慢していました。しかし、メンバーの総入れ替えにより、環境や人にも思い入れを感じなくなってきました。その上、同じような事務作業で派遣sw働いている友人の給与よりも相当低いことがわかり、さすがに心が折れそうになりました。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

勝手に1人の人にレッテルを貼られたこと
小さい頃に家族や友達と食べたから
忙しさに加わり苦手意識と他人との比較と病気
昇給の見込みが無く、仕事量ばかり増えていったため